あさぶろ日記

note のほうに書いている記事を保管しているだけです。

ワクチン打ったのでその記録の話。

突然ですが、昨夜、新型コロナウイルスのワクチン(三回目)接種をしてきました。

一回目と二回目も打ってますが、個人的にワクチンについての肯定とか否定とかに関して強い意見は特に無くて、「まあ重症化しない可能性があるなら」という程度の動機しか持ち合わせてないです。恐らく妻も同じようなスタンスなはず。

ただ、我が家には子供が二人居ますが、彼らの接種はちょっと保留にしてる。この世界的な未曾有のウイルスが感染大爆発して鬼気迫る中で製薬メーカーが一生懸命に頑張って作ってくれたワクチンというのは理解しているけれど、やっぱり将来的に健康上でどういう影響が出てくるのか分からない気がしているからだ。何も無いならいいけど、誰が一体それを保証してくれるのか。何十年も経ってから突然めっちゃ体おかしくなりましたとか、もし子供がそうなったらと思うとさすがにシャレにならん。医薬品の効果や副作用という点では、ある程度の許容は仕方ないのは分かっているが、現時点では「ほんとにこんな小さい子にも打って平気なんかなぁ」という思い。申し訳ないが。

なので、未来ある子供には、できれば打ちたいとは思えない。今はまだ。ある程度年齢が高いのであれば彼らに判断させてもいいかもしれないが、我が子に関しては今はまだ小さい。そのため、親である自分達が判断をする必要があると考えている。それに最悪、親である自分達がどうなっても、どうにか子供たちが育つまでは暮らしていけるよう何かしら準備しておくつもりなので取り急ぎそれでいいかなと。

ただし今後、幼い子供たちがバンバン罹って重症化したり命を落とすような状況に変わってしまったら、方針転換してもしかしたら打ってもらうかもしれない。国内の年代別重症者数や年代別死亡者数といったデータを見る限り、現状はまだ子供に対しては様子見かなと。それが、親としての現在の正直な気持ち。

とはいえ、一つ断っておくと、だからといって別にワクチンを打たない人や、子供にワクチンを打つことを選択した人について、非難するつもりは全くない。結局、幸か不幸かこの国では、各個人が自分の責任で選択決定していくしかないのだし、ましてや人類未曾有の事態によって人間の健康が脅かされる状況にあるわけだから、そのような決定を押し付けること自体がナンセンスだと個人的には考えているからだ。

さて、否定派なのか肯定派なのかとかそういった白黒つける議論は一旦お茶を濁しておいて、とりあえずワクチン打って今どんな状況なのかということを記していく。

その前にまず、一回目と二回目の話。

一回目接種(モデルナ)

接種時期
・去年七月、朝9時くらいに接種。

接種当日
・打った箇所がちょっと筋肉痛。
・生活に支障が出るほどの症状は無い。

二回目接種(モデルナ)

接種時期
・去年八月頃、朝9時くらいに接種。

接種当日の夜(20時くらい)
・最高で38.3度くらいまで発熱。
・全身の倦怠感、悪寒、関節痛、頭痛。

接種翌日
・熱は一日中37度台。
・その他諸症状は変わらなかった。

翌々日
・朝は36度まで下がったが夕方また37度台に。
・症状変わらない。

翌翌々日
・一日通して平熱に戻った。
・症状は若干頭痛だけ残った。

コロナ罹患

こんな感じだったので、三回目も二回目と同じくらいと聞いていたから、三回目はちょっと覚悟。結局、丸々2日くらいは潰してしまうのかな。とか、考えているうちに、なんとコロナ陽性になってしまう。今年の二月ごろの話。

結局、些細な後遺症も含めて「まあもう大丈夫」と思えるくらいの体調に戻るまで、一ヶ月くらいは要した。もちろん個人差はあることは前提だが、ご興味ある方はその時の様子を下記の記事にまとめているのでご参照いただければ。

誰かに強制されたわけでもないが、いつかは三回目接種しないとなと考えていて。それで厚生労働省のサイトにもこんなことが記載してあるから、

感染歴のある方に対する追加接種については、諸外国の動向や、現時点で得られている科学的知見(※6)等を踏まえ、厚生労働省の審議会において議論された結果、初回接種を終えた後に感染した方では、体調が回復してから追加接種までの間隔について、暫定的に3か月を一つの目安にすることとされました。
ただし、この場合も、追加接種は2回目接種から6か月が経過している場合に限ります。(例:2回目接種から4か月後に感染し、その後回復した場合、追加接種は2回目接種から7か月後が一つの目安となります。)
なお、感染から回復後、期間を空けずに追加接種を希望する方についても、引き続き接種の機会を提供していきます。

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0028.html二回目接種が去年の八月なのでもう七ヶ月以上経っているし、感染してから回復して今まででは、まあ若干目安には足りないけど、約三ヶ月程度は経っていると考えて、このタイミングで打つことにした。

三回目接種(モデルナ)

接種時期
・今年の五月。というか昨日。夕方6時頃。

接種当日
・筋肉痛がちょっとあるかなくらい。
・他に症状がないので普通にお風呂入って寝た。

接種翌日
・朝6時頃起きると若干怠いが熱は無い。36度台。
・昼10時時点で熱をはかると39度。来たわ…。

現在

そんなわけで、寝室に一人、使い物にならない私は置き去りにしてもらって、妻には子供たちを連れて買い物やらに行ってもらっている。

ちなみに、症状としては、熱、倦怠感、接種箇所の筋肉痛、関節痛、頭痛、とかそいったもの。喉も痛くないし洟も出ないのに、身体だけダルいというのが、何となく違和感。普通の風邪の時の症状とは違う感じ。食欲は特に無いわけではない。だけど動きたくない。気怠さがすごい。

この感じだと、二回目接種と同じような体調になるなら、今日一日はダウンしていて、明日もどうなるかってところだろうか。分からないけれど。

それにしても現在進行形でしんどいっす。